一括見積で金額がわかったら…その後の流れを確認

一括見積で金額がわかったら…その後の流れを確認

一括見積サービスを利用し、簡易査定額が分かったら、
実際に業者に査定をしてもらう事になります。
連絡方法や、査定方法を入力項目にて記入してありますので、
スムーズに取引に移る事が出来るはずです。

 

 

 

基本的な連絡方法は電話となりますが、簡易査定後数分で
買取業者から連絡が来る事もあるようなので、
電話が出来る環境と時間は用意しておきましょう。
買取業者との打ち合わせが済むと、今度は
本査定を行い明確な金額を掲示してもらう
ことになります。

 

 

 

車を持ち込む持ち込み査定、買取業者に出向いてもらう出張査定
どちらにおいても買取業者の査定士が車の査定を行います。
複数の業者に査定の依頼をかけているのであれば、
それぞれの業者に査定をしてもらうことになります。
本査定が済むと、車の売買契約を行う事になります。
一括見積で金額がわかったら…その後の流れを確認
車の買取価格、担当者との相性、信用に値するかの判断を
しっかりと行い、最も納得の出来る買取業者と契約をしましょう

契約の際には、必要な書類の準備や、手続きを行います。
といっても、買取業者の方で必要書類などは準備してもらえる事が
ほとんどですので、手間はあまりかかりません。
契約が完了後は、名義変更届の引渡しや車両の引渡しなどを
行います。

 

 

 

ローンがまだ残っている場合は残金返済などの手続きが
終了次第、売却代金が支払われます。
業者によっては車を引き渡した後、
2営業日以内にお金が支払われる所もある
との事です。
一括見積を行った際の簡易査定額の掲示から、
売却代金受け取りまでの流れはこのようになります。

 

 

 

⇒ ディーラーと中古車買取業者の査定に差が出る理由のページに進む

 

⇒ フーガ 買取のTOPページに戻る